セキスイハイム

SPACE DESIGN SPACE DESIGN 空間をより暮らしやすく魅力的に 空間をより暮らしやすく魅力的に

私たちは過去の経験から、暮らしやすく心地良い間取りを知っています。
どうすれば広く感じられるか、どうすれば家事がしやすい動線になるか、
見せ場をどうつくれば心地よい風景を生み出せるか、ちょっとした
工夫でより使いやすくなったり、見栄えが格段に良くなったり。
お仕着せではない、セキスイハイムからあなたとご家族へのご提案です。

自由にプランニングできる注文住宅にも難しさがあり、
最も後悔している人の多いのが注文住宅だというデータもあります※。
分譲住宅なら、実際に確かめることができます。
あなたとご家族の琴線にふれる一邸宅を見つけてください。

※LIFLE HOME'S 調査/新築一戸建住宅・マンションとの比較。

Features of STYLE

#1 空間を広く

ペースのムダを減らして有効面積を増やす合理的かつ機能的なプランを基本に、適切な位置に適切な容量の収納を確保することでスッキリとした空間になるように計画。また、視線の距離を確保して広く感じるような空間のつながりや、屋外に視線が抜けることで広がりを感じさせるなど、心理的なアプローチも合わせて家族が集う空間が広く感じられよう丁寧にプランニングしています。

#2 プラスαの工夫

ニッチや造り付けのカウンターや飾り棚など、そこにあることで暮らし方の幅が広がるような、ゆたかな気分になるような工夫を積極的に取り入れています。単調な空間にはアクセント設けることで新しい意味が生まれたり、家族の距離感を近づけたり、注文住宅ではご要望がなければ取り入れることの難しい「あったらいいな」をカタチにする発想です。